HOME > 症状別治療薬 > 月経不順

月経不順 喘息 アレルギー性鼻炎 不眠症 メタボリック 胃腸病 皮膚病 認知症


月経不順

★ここにあげました処方、分類方法等は一例にすぎません。
実際には、個々の複合体質により、処方が決定されます。詳しくはご相談下さい。


血虚証

【症状】
血色が悪く、虚弱体質な人で、貧血、めまい、倦怠感、月経不順、生理痛などがあり、足・腰の冷えが強く、筋肉が全体に軟弱で無力体質です。月経困難、不妊症、生理の遅れ、生理の後半から、だるくて疲れやすく、立ちくらみがある。量は少なめで短い。

[処方] [鑑別ポイント]
涌出 貧血、立ちくらみ
婦宝当帰膠 頭重、めまい、肩こり、不妊症、血色不良、習慣性流産


気滞証
【症状】
精神的なストレス、不規則な生活にて自律神経失調症、うつ病になり易い。食欲にムラがあり偏食気味。肩や首の凝り、イライラ、情緒不安定、気分屋です。生理は不安定で、いつ来るか見当がつきにくい。サイクルが乱れ易い。怒りっぽく不眠気味、お腹がよく張り痛みがある。

[処方] [鑑別ポイント]
加味逍遙散 いらいら、不眠など多くの訴え時にカーッとのぼせる
きゅう帰調血飲第一加減 生理時の諸症状、生理痛、頭痛
寒証 (かんしょう)
【症状】
足腰が冷え、顔色がくすんで青白い。下痢し易く寒さに弱い。体がだるく食欲不振。めまいが起こり易い。おりものが水っぽく体がむくみ易い。元気がない。冬の寒さや夏の冷房が苦手。冷えると痛みがひどくなり、暖めると軽くなる。


[処方] [鑑別ポイント]
参茸補血丸 貧血、冷え性
健脾散エキス顆粒 下痢し易い、体質虚弱、体力低下、胃腸カタル、胃アトニー、唾が溜まる
苓姜朮甘湯 腰の冷えが強い

お血証 (おけつしょう)
【症状】
顔色がくすみ、シミやソバカスが増え、傷跡などが消えにくくなる。唇が紫色っぽい。眼の下に隈ができ易く、肩凝りや腰痛がある。経血は赤黒く粘りがある。レバー状の塊が出る。生理がだらだらと続き、すっきりと終わらない。生理痛がきつく便秘になり易い。内出血し易く、あざになり易い。子宮筋腫、子宮内膜症になり易い。頭痛、肩凝りが強い。
[処方] [鑑別ポイント]
恵賜 冷え、のぼせ
更湯 便秘、のぼせ、生理痛
血府逐お丸 ストレスによる生理痛
通導散 月経不順、月経痛、更年期障害、腰痛、便秘、打ち身


漢方のおはなし 漢方豆知識 症状別治療 取扱商品 ご相談窓口 お店の紹介 HOMEへ